スケイヴンの噂


本当にリリースされるのかということも噂の段階

真偽は不明ですが、ネットに落ちてたのを拾ってみました。


□ポイズンウィンドグローバディアー
⇒⇒⇒ポイントが少し上がりD6ヒットになる

□ジェゼイルチーム
⇒⇒⇒チャンピオンはモデルを選んで狙撃が可能

□ナイトランナー、ガッターランナー
⇒⇒⇒オプションでワープロックピストルが持てる

□プレーグモンク
⇒⇒⇒憎悪と毒攻撃がプラス

プレーグセンサーベアラー
⇒⇒⇒A2、S4、【T】に関わらず4+でダメージ

ジャイアントラット
⇒⇒⇒心理テストのリロール

ラットオウガ
⇒⇒⇒S6、アディッショナルハンドウェポン扱い 心理テストリロール

□ライトニングガンウェポンチーム
⇒⇒⇒新たに追加

□ラットリングガン
⇒⇒⇒移動後に射撃可能 S5

□ワープファイアスロアー
⇒⇒⇒ポイントアップで移動後に射撃可能

□ワープライトニングキャノン
⇒⇒⇒チャリオットルールからウォーマシンルールに変更

□グレイシーア
⇒⇒⇒全ての魔法を使え、ワープストーンが食べ放題

□ヴァーミンロード
⇒⇒⇒復活、lv4ウィザード

□ウォーロックエンジニア
⇒⇒⇒ワープライトニング強化 S6

□マスターモウルダー
⇒⇒⇒合流したモウルダーユニットに再生をもたらす

□プレーグプリースト
⇒⇒⇒狂乱を失うが、レベル2のウィザードになれる


偽情報かもしれませんので軽く扱ってください。

私的にはドゥームホイールの復活を期待したい・・・。


欲深き者


まだまだ円高はおわりそうにありませんね。

そうなると、まだまだ海外注文したくなるもので・・・。

ここ数週間、ポンドは130円を割っており

一時は120円前半にまで落ち込みました。

そのタイミングで注文できればよかったのですが

タイミングが合わず現在125円

でも人間とは欲深いもので

125円で十分に安いはずなのに

もしかしたらまだ下がるかもという衝動で

ボタンを押すのをためらう日々です。

150円でも数ヶ月前までは破格だったんですけど・・・。

こうして躊躇っている間に、ポンドが復活したら

目も当てられません。

でも出来るだけ得をしたいと思う自分を抑えられない・・・。


さて今夜にでも覚悟を決めて押しましょうかね。


今回の購入予定品

1.スケイヴンバトリオンBOX

2.プレーグセンサーベアラー

3.秘密のボックス(40K)


実のところスケイヴンのバトリオンは

これで3箱目なんです。

今年、スケイヴンのリリースがあるような

噂を耳にしましたが

出たら出たで買うと思います。

スケイブンはクランラットがいくら居ても困らんぜよ。

買って組むまでは楽しいですけど(実は組むのも・・・)

色塗りは地獄に近いです。

クランラット120匹、スレイブ40匹、プレーグモンク60匹

いつ塗り終わるやら・・・。

2.1バトルホリデイに向けて

前回のバトルホリデイが終わってもう1週間が経ってしまいました。

いつものことですが やっぱり今回も作業は大して進んでいません。

あ~あ

当面の課題は如何にして時間を作るかといことでしょうか・・・。


さて今回出撃メニュー

1.スケイヴン2000p (スクリール・ペスティレン編成)

2.ティラニッド1000p(ケースに空きがあれば)


流れ的にもガッツリFBでしょと言いたいところですが

ヤングブラッドは40Kなので両方を持って行きたいですね。


実のところFBで2000pは初めてなんです。

後から始めた40Kは2000P戦した事あるんですけど

FBはまだないんです。

それだけアイコノの空気が40Kだったということなんでしょうね。

今回は頑張って塗ったスクリーミングベルを投入です。

まだ勝ちにこだわるほど理解していないので

トンデモ兵器が火を噴くところ(自爆もあり)が見れればそれで

目的完了です。

事前に対戦依頼したのははウッドエルフ2000pなので

ウッドエルフを少しは勉強して

どのユニットを先に倒すべきかだけでも

知っておかないといけませんね。

問題は木のお化けたちが恐怖を持っているということ

安易に突撃できない上

エルフたちに森から散々打たれて終わってしまいそうです。


そんなこんなで来週は楽しみなんです。

思う存分楽しめるよう

頑張ってロスター組んで、塗れる限り頑張って塗ろうと思います。

皆様、2月1日もよろしくお願いします。


変身完了


20090125093701


ディケイドが始まったので変身出来るようになりました

放送前ですが


20090124172659


ディケイドベルト

息子はまだ知らない。

有名な話だそうですが・・・。


エンパイア祭り用のユニットを作成する毎日ですが

アーミーブックを読み返すと

我がオストマルクには『死神の首』と呼ばれる

州色とは違う軍装の部隊が存在するそうです。


ちょっとググってみます。


・・・・・・・・・・・


まったく情報がありません。

アーミーブックには有名な話と書かれているのに・・・。

英語でググればもしかするとヒットするかも知れませんね

でも『死神の首』が英語版でどのような表記であるかが

分からない為、検索しようが無いのです。

それに『オストマルク』は実在の地名なので

『オストマルク』でググっても難しそう。


ま 黄色と赤紫で塗ればいいんですが

折角なので『死神の首』の情報をお持ちの方は

教えてください。

よろしくです。

09-01-18-バトルホリデイ


折角のイベント日ですが、天候は昼過ぎより雨だそうで

大荷物を抱える私たちにとって

結構足取りが重たい日なんですが

いつも以上に人が集まっており

真冬に自動ドアが開きっぱなしでも

それほど寒くはありませんでした。

全員外用のコートは着たままでしたけど・・・。


当日ほぼいつも通り1番乗りしたので、対戦相手待ちです。

到着2番手の軍曹さんと40Kの1500Pで試合をお願いしました。


スペースマリーン vs ネクロン 1500P

キャプチャー&コントロール スピアヘッド

開始早々ツインリンクラスキャノン搭載のドレッドノートが

ヘヴィデストロイアーを貫き、亡き者に

続々と進軍するも2ターン目にモノリスが降下

モノリスを破壊できなかった為、

モノリスによって周囲のユニットが次々と破壊されていきます。

敵陣に突入したターミネイターは猛威を振るう予定が

闇のベールにてかわされ、デストロイアーに蜂の巣にされる

もう一方のターミネイターは

削られながらもネクロンウォリアーにたどり着き

蹴散らすつもりが、攻撃は空振り

ネクロンウォリアーからの3ダメージを

2+セーブのはずがすべて1が出て壊滅する。

敵陣にワープしたライブラリアン一向は

到着地点でモノリスの爆撃を喰らい

2人を残し、消滅

5ターンの終了終了時点で

我がマーカーは混在、ネクロンマーカーは占有となり

負け状態。但し

次のターンでスカウトバイクが占有の建物に突入し

危険地判定に打ち勝てば引き分けという状態です。

で、運命のダイスは「2」

ネクロン側の勝利で幕を閉じました。

モノリスの対応と戦略を考え直す必要があります。

マリーンでは初の1500P戦でしたが

やはり、ビークルなしの運用というのは

相当難しいと再認識しました。

でもビークルは入れる気はありません。

1戦を終え、もう昼時です。

昼食を挟み、戦場に戻ってきましたが、

ゲーム卓は全て埋まっており、

観覧状態が続きます。

夕刻になり、徐々に卓が空き始めるも

そろそろ帰らないといけない時間に・・・。

そんな時、ゲンキさんがFBしますか?

って言ってくれたものですから即答で「やります」と・・・

嫁ご免。少し遅れるわ。

スケイブン vs ダークエルフ 1000p

先行のを取った私からの攻撃

ジワジワ進む戦法の私はマーチングは行わずジンワリ前に

ワープライトニングで次々と焼き殺す

キャノンは直ぐ傍に潜伏中のシェイドに【攻】2の温風照射。

いつも通りのスカ。

ダークエルフのターン

シェイドが森から出てクロスボウでポイズンウィンドを攻撃

あっさり死に、合流中のエンジニアも逃走開始

次のターンでキャノンが炸裂しダークライダーを追い返す。

その次のターンではシェイドがキャノンに突撃

逃走しか選択肢のないキャノンは盤外へ敗走

続くターンでラットリングガンがシェイドにぶっ放すも

殺りきれず、消滅

一方戦場の中心では「凶心ロクヒィル」とコルセアが

クランラットに突撃。

ランク分の攻撃回数アップを捌ききれず

9人がやられ、狂気の奮戦以外に選択肢は無く

失敗し敗走決定。

逃げ足の速いスケイブンだが、見事に追い付かれ

奴隷決定。

コールドワンチャリオットを見事粉砕した

ジェゼイルチームは単独でやってきたロクヒィルの

度重なる恐慌テストを見事をするも

返り討ちに出来ず、奴隷となる

終わってみれば 大敗でした。


今年に入ってFBも2戦し、2戦とも負けですが

充実した対戦となっているので満足です。

今年の春までに2000Pベル入りでロスターを組んで

FBをガッツリ遊びたいと思います。


対戦いただいた皆様。お疲れ様でした。

また遊んでください。

それまで、製造と勉強しときますので・・・。

そりゃ盲点だった


ターミネイターアサルトボックスを

まずサンダーハンマー&ストームシールドで作成する。

するとライトニングクローがまるまるあまる。

ブラックリーチのターミネイターに

ライトニングクローを装備すれば、

ターミネイターアサルトスカッドは10人となる

予定だった・・・・。


そこにあった盲点とは

ボックスにはショルダーが5セット10個しか入ってない。

腕のパーツは左右合わせて20本

ライトニングクローのショルダーパーツが

まるまる無い訳なんです。

そこをどうするか・・・・。

ブラテン用のパーツを漁ってみるも・・・

レイブンウィング用のパーツを漁ってみるも・・・

成果は上がらず。

もうブラックリーチのターミネイターを使って

ショルダーパーツをコサエル以外なさそうです。

パワーフィストの左腕をショルダーパーツのしたからチョッキリ

ストームボルターの右腕をショルダーパーツからチョッキリ

ライトニングクローも同様にチョッキリ

ちょっとだけ整形して合体。


ここで更に問題浮上

このままくっ付けただけでは格好がわるい・・・。

なぜなら、脇を閉じたポーズしか取れないから。

とても弱そう すごく弱そう。

ライトニングクローを使いこなせていなさそう・・・。

というわけで脇の手直しを

今日の夜中から開始しようと思います。

日曜日ようのユニットなのに・・・。


ま 確かめないでおいた私の責任ですけどね。

なんとか黒サフまではして戦場に赴きたいとおもいます。

がんばれ おれ!

1.18バトルホリデイに向けて


あっという間に1月後半イベントです。

大して色も組立も進んでいません・・・。

さて今回の出撃メニューは

ウルトラマリーン1000P

ウルトラマリーン1500P

スケイブン1000P

以上。

現在のところマリーン1500Pはロスターを準備できていない上

ユニットも用意できていない有様。

そんなことならティラニッド1500Pでもいいかな~なんて

でもトータル3500Pなんて量は持って行けません。


ま とりあえずマリーン1500Pでも考えますかね。


さて我がウルトラマリーンは戦車類のビークルを一切入れないのを

持ち味とする為、対ビークル、対モンスターなどなどが

かなりつらくなります。

1500P戦ともなると、どこの軍勢でもビークルはガッツリ入りますから

そりゃもう大変。

どうやってそこを攻略するかが1500P戦の課題です。

今回のロスターはライブラリアンがHQである1000Pをベースに

500Pを追加するイメージで作成する予定。

さ~何を追加しようか・・・。


まずはスカウトバイク×3

目的:撹乱&縦深攻撃支援

3台だけなのは、実際にユニットが無い為。

次にバイク×5

目的:撹乱&ビークル破壊

キャプテンを加えてトループ枠にしたい所だけど断念。

次にドレッドノート

目的:ビークル破壊&動く盾

ツインリンクラスキャノンとミサイルポッド装備。

ブラックリーチ初期装備より活用性が高いかと・・・。

ターミネイターアサルトを5体追加したいところだけど

もうポイントが足りないや。

欲望のまま書きましたが

実践でうまく運用できるかは今ひとつボンヤリ

噛み合い始めるのは3戦目以降だろうね・・・。

とりあえずロスター草案が出来たので

未組立のユニットを何とかしないと。


バトルホリデイでお会いしましたら

ヘッポコですがよろしくお願いします。


09-01-04-バトルホリデイ


2009年の戦初めです。

当日いつも通りに早めの出撃でしたが

寄り道していたので、2番手

福男にはなれませんでした・・・。

さて今年はFBの年です(私的に・・・)。

スケイブン1000Pをトレイに並べて準備万端で対戦者を待ちます。

新年3番手で現れたのは偽電気屋氏。

FBを用意していただき対戦となりました。

スケイブン vs リザードマン1000P

ワープライトニングキャノンは初回ミスファイアを耐え切り

2発目は【攻】2と振るわず

3ターン目には番外に敗走する有様。

このこの面白ユニットは活躍した例がありません。

ラットリングガンはいい活躍を見せ

ジェゼイルもがんばり

エンジニア2人のライトニングが火を噴いたのですが

久しぶりのFBだったので、盤面支配とかバナーとか

半壊狙いとかすっかり忘れており

劣勢引き分け(負け)となりました。

まあ これでFBモチベーションが上がったので

制作意欲がわくというものです。

さて、1戦目を終え、昼食を挟み2戦目・・・。

2戦目もFBと行きたい所でしたが

40Kムードに押され、スケイヴンを収納しマリーン出動

対戦相手を探していたのですが、時間的に対戦中の方ばかり

始めると2時間ぐらいかかるので、なかなかお相手が見つからないんですよね~。

であたりを見回すと、1戦目にお相手いただいた偽電気屋氏が

タウをお持ちなので、FBに引き続き、40Kで2戦目の開始です。

スペースマリーン vs タウ・エンパイア 1000P

キャプチャー&コントロール ピッチバトル

開始早々にドレッドノートが移動不能となり、

ライブラリアンのワープに同行したトループ達は

到着地点で蜂の巣となり壊滅、ライブラリアンも1ダメージを負って

無駄に打たれただけで、逃げ帰ることに・・。

レールガンを破壊すべく次のターンに備えて隠れていたランドスピーダーは

縦深してきたステルスチームに破壊される始末

完全に負けムード。

頼みの綱のアサルトターミネイターが縦深するも

またもや蜂の巣状態。

突撃できたときには5人から2人に・・・。

ファイアーウォリアーは敗走させたものの

逃走中射撃が見事に急所を捕らえ

ターミネイター壊滅。

マーカーは死守するものの、相手のマーカーを邪魔するユニットも

もう居ない・・・ライブラリアンがいる!

ということで、相手のマーカー近くにライブラリアンが決死のワープ

ヒットマークでクリティカルな到着です。

サイキックパワーでファイアウォリアーを焼き払い

あとゲーム終了を迎えれば勝利を手に出来る状態です。

運命のダイスは「2」5ターンで終了

勝利を手にすることができました。

タウ相手に、縦深攻撃はするべきではないと悟りました。

前回タウと戦ったときはティラニッドだったので

何も考えずに前進しましたが、

マリーンではもう少し考える必要があるようですね。


さて、ここ最近お店で見かける新人さんが多くなってきました。

いろんな人との対戦の機会が増えることはありがたいことですが

新人さんの多くはお店で作成をしているようで

対戦まではなかなかの様子。

しかも若者同士で集まり、おじさん連中(私を含む)と若干の壁を感じます・・・。

ゲームをする機会があればその壁も徐々に無くなっていくのでしょうね。

新人たちよ頑張って作ってくれ!


でも新人さんたちが増えると、店でのゲーム卓が不足したりなんだりで

ゲーム会が復活しそうな予感。

というか

復活しないと駄目かもしれないね~。

あけましたのでおめでとう


あけましておめでとうございます。

新年 一発目です。

なんだかんだで29日も残業の後開放され

30,31はドタバタのまま終わり

あっという間に新年を迎えてしまいました。

お休みは本日を入れてあと3日

ゆっくり休むことと

ガッツリ作ることに重点を置いて

すごそうと思います。



皆様の今年が良い年でありますように。


趣味人カウント
プロフィール

かえるまーと

Author:かえるまーと
ウォーハンマーは5版の頃より買い集めていたが、バトル出来ずに放置し続け2007年秋より本格的にやり始めました。結婚して子持ちなのでなかなか趣味に時間もお金も掛けれないけど、楽しくやってみます。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索