Malifaux キャラクター紹介 その6

ペルディータ・オルテガ[PERDITA ORTEGA]

続きを読む

メリフォー(Malifaux)のススメ

メリフォーを始めるにあたり
何が必要でどのぐらい掛かるのかを
分かり易く解説したいと思います。

続きを読む

メリフォーイントロ大盛況 In NGK


梅雨の合間の恐ろしい蒸し暑さの中

荷物を抱えてNGKに出陣してまいりました。

続きを読む

すごい!かっこいいです!

5月発売予定となっておりましたウォーマシンのトークンが

7月7日に発売されます。

デザインも私好みで

全種類欲しいです。

欲しい方は早めにどうぞ

http://orca-factory.ocnk.net/


2010年6月27日 ゲーム会 in 浪速区民センター


関西の皆様、準備はいかがでしょうか?

4日後にはゲーム会がやってきます。

出撃の準備を始めてください!

初心者、見学の方もどしどしご来場下さい。

続きを読む

試し塗りです

イントロプレイ用のレッドチャペルギャングを

メタルのままやサフだけでは寂しいので

色を入れ始めました。



続きを読む

Malifaux キャラクター紹介 その5

シーマス,ザ・マッド・ハッター[SEAMUS, THE MAD HATTER]

続きを読む

Malifaux キャラクター紹介 その4

パンドラ[PANDORA]

続きを読む

グレムリンは相当トリッキー


現在、メリフォーのキャラクター訳を行っている最中です。

つい先日、グレムリンのボックス分だけ訳しましたが

随分とトリッキーな面々ですね。

続きを読む

メリフォーのイントロプレイ


6月13日 雨模様の中、NGK(旧なにわゲーム会)に参加して

メリフォーのイントロプレイを行なってまいりました。

DCF_0210.jpg

かねてより、お約束しておりましたNさんと念願かなっての

イントロプレイです。

Nさんのデスマーシャル VS カルト オブディセンバー

ストラテジーアサシネイト

デスマーシャルは「レディ・ジャスティス」と「ジャッジ」がどんどん前進する中

「アイスガーミン」と 「アイスゴーレム」をスタチュー化して

後方よりスペルをガンガン唱えた結果、ゲーム後半に「レディジャスティス」が陥落し

最後に避難した「ラスプーティナ」が 生き残り

ゲーム終了といたりました。

デスマーシャルはリザレクショニストを取り締る機関であるため

リザレクショニスト用の能力が多いので

アルカニストでは部が悪かったのかもしれません。

もう何戦かすれば、運用も分かってくるのかもしれないですね。


さて今回の反省として

ルール訳をした私が一番ルールを理解しているはずが

きっちり覚えていなかったのが不甲斐無さ全快です。

ルールのベース部分をきっちりとピックアップしてまとめたほうが

よさそうですね。


次回までには何とか・・・・


本日はメリフォーは4試合が遊ばれました

DCF_0215.jpg

それぞれのファクションの能力もすごく魅力的ですし

カードでのバトルという異色の要素に

皆さん喜んでいただけたようです。

クルーのスタートボックスで気軽に遊べますし、

少し足せばもっとあそべるので

これはお勧めできるゲームですね。


そんな感じでイントロプレイも無事終了し

楽しく遊んだ1日でした。


ちなみにウォーマシンもモンスターポカリプスも

ウォーハンマーも遊ばれておりました。

今回もウォーマシンがいっぱいでしたので

PPも勢いを感じます。
DCF_0211.jpg


しかしもって残念なのは

新たなユニットを加えたにもかかわらず

ウォーマシンをプレイできなかったことですかね。

次こそはうぉーましんでもあそぶぞ!!!


NGKご参加いただいた皆様 お疲れ様でした。

次回の6月27日もよろしくお願いします。

引き続きメリフォーのイントロプレイも行ないますので

お声をかけてくださいね。

以上

【モンポカ祭】まであと1週間


モンポカ第5弾 Big in Japan の発売まであと1週間となりました。

本当なら4月に発売されるはずが2ヶ月も延期され、

世界各地のモンポカプレイヤーは今か今かと

待ち望んでいた発売だと思います。


続きを読む

Malifaux キャラクター紹介 その3

リリス,マザー・オヴ・モンスター[Lilith, Mother of Monsters]

続きを読む

Malifaux キャラクター紹介 その2

ラスプーティナ[RASPUTINA]

続きを読む

Malifaux キャラクター紹介 その1

レディ・ジャスティス[LADY JUSTICE]

続きを読む

お店とブログを合体しました。


ウェブショップの店長日記とかえるまとほびーまんを合体してみました。

ということで、商品の紹介だとか、ゲーム会のレポートなどを

もう少し増やして、良い感じに情報提供して行こうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

1歩前に


最近ゲーム会といえば、ウォーマシンかもしれないと

ウォーマシンの勢いを日々感じるのですが

その中には流れとは別に新たなゲームを発掘する集団が

地道に情報を日々収集しております。


次に流れを作りたいミニチュアゲームは

・メリフォー

・インフィニティ

・エデン

この3ゲームともにミニチュアは良く出来ており、

確実に興味だけは持っていただけるものであることは

間違いありません。


海外に注文する機会があったのでついに

インフィニティのスターターをカートに放り込みました。

しかも3ファクション分

ALEPH・NomadsAriadna


アレフ(ALEPH)に関しては私が作る予定です

他2つは未定です。どなたか3,800円でいかがですか?


とりあえず、船便だとおもうので

早くても2週間は先ですが

届くのが楽しみです。

6月27日のゲーム会に間に合うといいのだけれど・・・・。


覚書

Uncharted Seas

気にしてはいけません。

アンテナが更新されないのはなぜ?


細々と更新しているこのブログも

一応、ウォーハンマーアンテナに登録されております。

しかしながら

全くもって更新情報を拾ってもらえません。

このブログ以外にも

いくつかのサイトは同様に更新されません

なぜなんでしょうか?


先日、アンテナの管理者にメッセージを送ってみました。

すると一時的に更新が拾われるようになったのですが

あっという間に元通り

モチベーションあがりませんよね。


でどういう仕組みなのかは分かりませんが

ここ最近ウォーハンマーのネタを書いていないのが

最大の問題なんではないかと考えております。

ということでウォーハンマーという言葉を連呼してみている次第です。


そういえば来月あたりにFBの8版がリリースされますね。

しかしながら、ゲーム会等では、40Kの方が

人気があるのは事実ですね。

皆さんどれぐらいやる気なんでしょうか?

私としてはもうネズミを若干投げ出している部分もありますが

心機一転やらんといかんとも考えているんです。

でもしんどいな~


評判が良ければ参戦したいと思いますが

当面PPだったり、その他ミニチュアゲームだったりが

メインとなり様な予感。

多分ホードをしている気がします。




早い者勝ちか


ホードのミニオンにウォーロックが登場



かっこい~~~~!

関西でホードをしているひとはそんなに多くありませんが

ルールブックが新しくなったら当然ながら

みんな始めると思います。

私が思う限り、ミニオンが1番人気になるのは

近い将来だと思います。

一番最初に欲しいぞ!


メリフォー、ゲームの流れとフェイトデック


【流れ】

メリフォーでは各プレイヤーが1体ずつ交代で

各モデルをアクティベーションします。

全てのモデルがアクティベーションを終えたとき、ターンは終了します。

最初に決めたストラテジー(戦略)を完全に、または、一部を完了させることで

勝利ポイントを得ます。このストラテジーは各プレイヤー共通です。

それとは別に各プレイヤーは個々に違ったスキーム(計画)を持つことが出来ます。

その計画が完了すると勝利ポイントが加算されます。また

計画をゲーム開始時に公開することで勝利ポイントが増えたりします。

基本的にはスキームは完了し、ポイントが発生した時点で公になります。

基本的に6ターンを終えた時点で勝利ポイントが多いほうが勝ちです。



【フェイトデック】

ターンの開始にプレイヤーはコントロールハンドの最大値まで

フェイトデックからドローして手札とします。

このドローしたカードがコントロールカードと呼ばれ

各デュエルのチートフェイトなどに使用できます。

しかしこのコントロールハンドの最大値はスクラップ(小規模)の場合

6枚となっており、そのうち必ずしも有効なカードがあるわけではないと考えると

チートフェイトに使用できるのは1ターンに付き、3枚ぐらいかもしれませんね。

デュエルにおいては『ツイストフェイト』という効果があります。

『+』効果は追加でフェイトカードをフリップして、好きなカードを選ぶ

『-』効果は追加でフェイトカードをフリップして、低いカードが選ばれる

この効果を有効利用できればコントロールカードが多くなくてもいいのかも。

その後のターンの開始に不要なカードを破棄して最大値までドローしていきます。

ダイスでの判定はあくまで確率論ですが

フェイトカードに関しては低いカードが立て続けに出れば、それ以降には

必ず高いカードが現れるという事なので、どのカードを何時使うかというのが

重要かもしれません。

また、攻撃後のトリガー効果やスペルのキャストには

カードに書かれているスーツ(マーク)が影響します。

必要なスーツが複数ある場合、その複数を網羅しないと

発動しない仕掛けとなっているため、ただ単純に小さいカードは捨てたらいいかというと

そうでもないようですね。

twitter

趣味人カウント
プロフィール

かえるまーと

Author:かえるまーと
ウォーハンマーは5版の頃より買い集めていたが、バトル出来ずに放置し続け2007年秋より本格的にやり始めました。結婚して子持ちなのでなかなか趣味に時間もお金も掛けれないけど、楽しくやってみます。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索