ウォーマシンタクティクス モルグール


本日はホード4大勢力のラスト「スコーン」です

ウォービーストはサイとサイクロプスでガチムチ脳筋イメージですが

ウォーロックは以外に線の細いモデルが多数

エジプトやミイラ的イメージで意外と人気低めかも

これを見た方が、「スコーン」もいいかもと思ってくれるでしょうか。

ではスコーンの「モルグール」を紹介します。

【FACTION】:Skone
【TYPE】:WarLock

マスター・トーメンター・モルグール[モルグール1]

【概略】
・SPD7、MAT8、DEF16の暗殺系ウォーロック
・移動系バフや能力が多彩なので、盤面支配力も高い

【アビリティ】
・[パスファインダー]
・[パリー]
・[アナトミカル・プレシション]:ダメージロールがARMを超えない場合でも1ダメージを与え、タフロール不可
・[ドッジ]:敵のアタックがミスしたら、フリーストライクを無視して2"移動
・[マルトリートメント]:ターンに1度、ウォービーストにd3ダメージを与え、フューリーを1つリーチする
・[サイト・ステップ]:イニシャルメレーアタックがヒットしたら、アタック解決後に、2"アドバンスする
・[ステディ]:ノックダウンしない

【リッパー】
・RNG0.5、P+S9、近接武器
・フューリーを1つ置くか取るかが出来る
・フューリーを1つ消費するごとに2回の追加攻撃

【フィート】
・コマンドレンジ内では、フォーカス、フューリーの消費、フォース、ダメージトランスファーが出来ない

【スペル】
・[アビューズ]:RNG6"、味方ウォービーストのSPDとSTRを+2にする代償にd3ダメージを負う
・[アドモニション]:RNG6"、UPスペル、敵モデルが6"内で移動を終えたら、3"移動する
・[トーメント]:RNG10"、POW12、タフを失い、ダメージの軽減、とダメージトランスファー不可

【タクティクス】
・「アビューズ」とグラディエイターのラッシュで、チャージレンジは十分
・「アドモニション」を中盤以降に自身にかけて、暗殺への保険
・「トーメント」がヒットしていれば、10点ダメージは確定
・暗殺狙いなら、フィートで、14点確定


【FACTION】:Skone
【TYPE】:WarLock

ロード、アサシン・モルグール[モルグール2]

【概略】
・暗殺思考がモルグール1より強まる
・SPD7、MAT8、DEF16は健在
・DEFのデバフが多少あるが、バフはほぼなし

【アビリティ】
・[パスファインダー]
・「ステルス」
・「アパリッション」
・「エリート・カドリ(ブラッドランナー)]:ブラッドランナーが「パリー」を得る
・[ステディ]:ノックダウンしない

【マーシィ】
・RNG1"、POW13、近接武器
・「ブリーズド」
・「ウェポンマスター」
・「グリーヴァス・ウーンズ」

【ファン・オブ・シャドウ】
・RNG.5"、POW8、近接武器
・ヒットしたらブラインド

【フィート】
・コントロールレンジ内で、LOSのあるモデルはブラインドとなる

【スペル】
・[フレッシング・ブレード]:SELF、メレーレンジ内でLOSのある全敵モデルにメレーアタック
・[フレッシュ・フックス]:RNG10"、POW12、ダメージを負ったモデルは、チャージ、スラム、トランプル出来ない
・[モータリティ]:RNG10"、モデル/ユニットはDEF、ARM-2でタフを失い、ダメージ軽減できない
・[シャドウ・プレイ]:RNG6"、APスペル、自身のターンだけ、インコーポリアル

【タクティクス】
・ブラインドでDEFを下げるも、高ARMな編成には効果なし
・「フレッシング・ブレード」はユニット編成に突き刺さる
・P+S13のウェポンマスターで、7回殴られたら、きっと死ねる


【FACTION】:Skone
【TYPE】:Paingiver Warlock Unit

ドミナー・モルグール&エスコート[モルグール3]

【概略】
・扇子持ちのエスコート付きで、3人ユニットになりました
・1~3を通して、暗殺向きウォーロックです

【アビリティ】
・[オフィサー]
・「パリー」
・「パスファインダー」
・「ステルス」
・「アクロバティック」
・「グランテッド(リポジション3)」
・「ハイデン・ブレード」:ブラインドモデルへのダメージロールではd6追加
・[ステディ]:ノックダウンしない

【マーシィ】
・RNG1"、POW13、近接武器
・「ブリーズド」
・「クリティカル・デキャピテイション」:ARMを超えたダメージ2倍、タフロール不可

【フィート】
・コントロールレンジ内でアクティベーションを開始するウォリアーモデルは、アクロバット、オーバーテイク、パリーを得る

【スペル】
・[フレッシング・ブレード]:SELF、メレーレンジ内でLOSのある全敵モデルにメレーアタック
・[ミラージ]:RNG6"、UPスペル、モデル/ユニットは、アパリッション(コントロールフェイズに2"の配置換え)を得る
・[ナイツ・リフレクション]:RNG8"、モデル/ユニットはブラインドとなる
・[オカルテーション]:RNG6"、UPスペル、味方モデル/ユニットがはステルスをえる

エスコートx2

【アビリティ】
・「パスファインダー」
・「ステルス」

【ファン・オブ・シャドウ】
・RNG.5"、POW8、近接武器
・ヒットしたらブラインド
・ダメージロールがARMを超えない場合でも1ダメージを与え、タフロール不可

【タクティクス】
・ウェポンマスターはなくなったけど、ブラインドなら、条件は同じ、エスコート次第
・アクロバットがあるので、邪魔なモデルは特になし、フィートの関係から、ウォリアー中心の編成
・バフもデバフもないので、破壊力に欠ける面も

コメントの投稿

非公開コメント

趣味人カウント
プロフィール

かえるまーと

Author:かえるまーと
ウォーハンマーは5版の頃より買い集めていたが、バトル出来ずに放置し続け2007年秋より本格的にやり始めました。結婚して子持ちなのでなかなか趣味に時間もお金も掛けれないけど、楽しくやってみます。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索